痩せたい人と栄養

痩せたいと本気で思っている場合、栄養に関するある程度の知識も必要になってきます。。
案外多いのが、痩せたいと思いながら、無計画に、こんにゃく、ひじき、野菜、海藻などの「低カロリー食品ばかり食べる」ダイエットをしている人たちです。

無理な食事制限によるダイエット方法は、最初の数日で一時的に体重が下がります。
以後は体が必要な栄養が補給されない状態を緊急事態と認識した結果、なるべく摂取した栄養を体に溜め込もうとすることで、体質が太りやすく変化してしまいます。

極度の食事制限や低カロリーのダイエット食品だけを食べるようなダイエット方法は、痩せるのは最初だけです。
しばらくすると体重の減少は停滞し、通常の食事に戻るとリバウンドします。
悪いのは、そうなってしまうと体質はすぐ戻らないので、前より体重が増えてしまいやすいという危険です。

ダイエットに必要なビタミンや良質のたんぱく質も食べるように、健康的に痩せたいと思うならばしたほうが良いでしょう。
ダイエット方法でおすすめなのは、ウォーキングや軽いエクササイズなどの適度な運動も取り入れたものです。

体に筋肉をつける上で、たんぱく質はとても大切な栄養素です。
体に筋肉がつくと基礎代謝があがりますので、エネルギーを消費効率が高まり、健康にもっと痩せやすい体質に変化します。

筋肉の成長は、1週間ぐらい運動をしただけではつくことはないといえます。
1ヶ月、2ヶ月と継続すれば、たとえ1日に短時間であっても筋肉量はだんだんと増加するようです。
今後痩せたい人にとって不可欠なのは、少しでも運動を継続する習慣をつける事でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です